金沢・富山・福井の薄毛治療なら当院へ。HARG(ハーグ)療法とは、幹細胞を用いた最先端の毛髪の再生医療です。

AGA薄毛治療金沢

医師が選ぶ毛髪再生医療HARG療法

HARG(ハーグ)療法とは、脂肪幹細胞から抽出したタンパク質・グロスファクター(ヒト成長因子)を用いた最先端の毛髪の再生医療です。

HARG療法の新たな注入法

ノンニードルHARG浸透注入療法が誕生

当院ではHARG療法の痛みを軽減する為MEDJET(メドジェット)という機材を新たに導入致しました。従来のHARG療法では注射器を使用し、針で製剤を注入する為注射が苦手な方や痛みが強い事で治療を断念された方もいらっしゃいました。

MEDJETは針を使用せずに炭酸ガスの噴射による圧力で先端30ミクロン(0.03mm)の穴から薬剤を皮膚の中に散布する新しい医療機器です。針による注入法と比べ痛みが約70%軽減されると言われており、麻酔不要で均一に注入する事が可能となりました。

メドジェットの特徴
注入針の細さについて

HARG療法で使用している注入針は通常0.26mm。
蚊の針が0.06mmです。
蚊に刺されて気付く事は少ないですがメドジェットは更にその半分の0.03mm。
極細の針で麻酔の必要も無く、痛みを殆ど感じずに治療が可能です。

拡張圧の違いについて

組織内における薬剤の拡張痛が痛みの原因です。30ミクロン水流は細胞間に浸透します。
また、針注入は拡張圧が注入中続きますが、MEDJETは一瞬で浸透しますので痛みを感じません。

注入深度・量も皮内・皮下/0.02ml?調整出来る為、適応に応じて設定可能です。

注入圧と浸透率

注入深度・量も皮内・皮下/0.02ml?調整出来る為、適応に応じて設定可能です。

 

悩みをお聞かせ下さい。発毛治療の第一歩は専門医師へのご相談から!!!