美容外科・美容皮膚科・形成外科・医療レーザー脱毛など金沢中央クリニックにお任せください

金沢中央クリニック

JR金沢駅 金沢港口(旧:西口)より徒歩2分 アクセスはコチラ>>

BNLS小顔注射

HOME > 診療科目 > アゴ・輪郭 > BNLS小顔注射

アゴ・輪郭・BNLS小顔注射

BNLSとは?

BNLS小顔注射は、植物から抽出した成分を主成分とし体への負担が少なく、腫れや熱感などのダウンタイムがほとんどない顔の輪郭形成のための新しい脂肪溶解注射です。

脂肪溶解分解作用、リンパ循環作用、肌の引き締め作用があり、小顔・たるみの改善・引き締め効果・痩身に有効です。これまでの脂肪溶解剤よりも迅速に顔面の脂肪量の減少を実感できます。

BNLSは注入部位の痛み・浮腫・熱感がほとんど発生しないため、ダウンタイムが少ない治療が可能です。
また、他の脂肪溶解剤と異なり1週間隔と短い期間で効果を実感できます。

フェイスダイエット 小顔/顔痩せ/輪郭形成

脂肪分解作用 ② リンパ循環作用 ③ 肌のひきしめ作用

~治療部位~

額(前額部):脂肪過多、脂肪注入後の修正
上まぶた(上眼瞼)の脂肪
鼻の脂肪:鼻の輪郭をシャープにする
小鼻(鼻翼部)
こめかみ
頬骨部
頬(法令線のあたり)
下頬部
下顎の輪郭
側頬部
顎下部(オトガイ下部)

BNLS脂肪細胞の反応試験

添加前

<添加前>

添加前

<添加後>

BNLS添加後は脂肪細胞(赤色)の減少が確認できます

BNLSと他の脂肪分解溶液との違い

◇ 浮腫を生じない
フォスファチジルコリンや他の脂肪溶解液では浮腫が持続したり熱感が生じたりしますが、BNLSでは浮腫や熱感を伴いません。
◇ 迅速な効果
他の脂肪分解溶液では脂肪量の変化を確認するのに最低でも2~3週間を要しますが、BNLSではわずか2~3日で脂肪量の変化を確認することができます。
◇ 治療間隔の短縮
通常の脂肪分解溶液での治療間隔は2~3週間を要しますが、BNLSの治療は1週間隔で行うことができます。

こんな方におすすめ

施術の特徴

無料メール相談 ご予約 LINEでお問い合わせ クリニック案内

ページ先頭へ

施術方法

施術の注意事項

無料メール相談 ご予約 LINEでお問い合わせ クリニック案内

ページ先頭へ

施術の流れ

無料メール相談 ご予約 LINEでお問い合わせ クリニック案内

ページ先頭へ

料金

■小顔注射
無料メール相談 ご予約 LINEでお問い合わせ クリニック案内

ページ先頭へ

よくあるご質問

1回でも効果がありますか?
1回の治療でも効果は期待できますが、より効果を得るために1週間に1回、3回以上の治療をお勧めします。
ダウンタイムがありますか?
腫れや痛みなどのダウンタイムはほとんどありませんが、針を使い注入するため皮下出血が出る場合があります。その場合は1週間程度で消失致しますのでご安心ください。
リバウンドはありますか?
基本的にリバウンドはありません。食生活や生活習慣などにより新たに脂肪がつく可能性があります。

クリニック情報

ご相談・ご予約

アクセス方法はコチラ>>